読めばカーライフ充実!?編集部スタッフが語る「秘」自動車業界コラム

アナタの車の価格は?無料査定実施中!

2014年09月16日【第80回】

車のニオイには消臭剤だけじゃない!

長く愛用している車の車内はいろんなニオイがこびりついているもの。
特にタバコを吸う場合は、シートにも結構ニオイの元が染み付いているんです。

廃車手続きをしようとしているその車、実は結構匂っていたりしませんか?
消臭剤を置けば解決したりもしますが、あの独特の香りが苦手という人も少なくないそうです。

今回は、消臭剤に頼らない車のニオイ消し法をご紹介します。

column80-1
 
 

【これから旬のアノ果物が効果的!】

これから旬な果物の一つである「りんご」。

実は車内の消臭に結構役立つんです。
車の中に林檎を数時間〜1日ほど入れておきましょう。
ネットなどに入れてつり下げておくとベスト。
3週間〜1ヶ月程度保ち、車内のニオイが軽減されて、りんごのさわやかな香りが広がります。

夏場やあまり車を使用しない場合は腐ってしまうこともあるので、注意が必要。
りんごの他に、レモンも使えます◎

 
 

【部屋の消臭にも大活躍なハーブも使える】

ハーブの中でも乾かしたバジルが最適です。新鮮なバジルを乾かして、車内に置きましょう。
お部屋で使っているものがあれば、流用してかまいません。

ハーブの持つ特有な消臭作用で観葉植物を置いているような自然な空気に早変わりします。

バジルの他には、ローズマリーやペパーミント、タイムでもOK。

 
 

【もちろんコーヒー豆も大活躍】

乾燥させたコーヒー豆や出し殻を布袋に入れて車内に置きましょう。

通気性のある布袋が最適です。
コーヒー豆の消臭力はもはや一般知識として知られるものですね。

お部屋やキッチン、玄関の消臭に使うことも多く、もちろん車内のニオイ取りにも役立ってくれます。

さらに、灯油のあの嫌なニオイも消してくれるので、効果は絶大!
もし灯油をこぼしたら、拭き取った後にキッチンペーパーを敷き、使用済みのコーヒー豆の出し殻を載せましょう。

1〜2日放置しておけば、すっきりとニオイが取れるそうです。

 
 

【竹炭や重層もお役立ちアイテム!】

冷蔵庫のニオイ取りとして重宝される竹炭は、消臭効果とカビ防止効果が期待できます。

水だけでよく荒い、5分ほど煮沸させよく乾燥させましょう。
300gほど縄袋に入れ車内に置けば完了です。
10日ごとに天日干しさせれば3ヶ月ほど繰り返し使用可能。

最近では100円ショップでも手に入るほどお手軽アイテムになったので、すぐに試せる消臭アイテムです。

喫煙者の場合は灰皿にひと欠片入れるだけでも大きな効果がありますよ。

重層といえばお掃除の超お役立ちアイテム!
水にとかしてニオイが気になる部分にスプレーしたり、容器に重層を入れて車内に置くだけでもOK。
お手軽&長持ちの優れものです。

 
 

関東・関西ではまだまだ暑い日が続き、どんどん車内のニオイがこもったり気になったりします。

そんな時は消臭剤を買うよりもグッとお得でお手軽なナチュラル消臭剤を試してみてはいかがでしょうか。
人もしっかりと認識しましょう。

無料査定実施中!