読めばカーライフ充実!?編集部スタッフが語る「秘」自動車業界コラム

アナタの車の価格は?無料査定実施中!

2014年05月26日【第46回】

お部屋だけじゃない!梅雨時の車内のニオイをしっかりケア

梅雨時はじめじめの湿気に気を取られがちですが、同時にニオイも気になってくるんですよね。

特に何年も乗っている車や車内で喫煙している場合は、しぶといニオイがこびりついているかも。

これからの季節はエアコンもフル稼働で特に気になるはず。
湿気対策の前にまずはニオイ対策を徹底しましょう。

column46-1

 

【まずは徹底的にクリーニング!】

梅雨といえども晴れ間が無いワケじゃない。
つかの間の晴れの日を狙って、まずはお掃除をしていきましょう。

フロアマットは潜在を使いよく洗い、完全に乾くまで陰干しします。
その間に天井を良くしぼったウエスで拭き掃除してしまいましょう。

その後はインパネを拭いて行きます。
水拭きの手順はお部屋と同じで“上から下へ”行うのがポイントです。

ここで一つマメ知識!
ステアリングやインパネ、ドアトリムなど、よく触れる場所は油汚れが付きやすいものです。
家庭用の中性洗剤を水で薄めて磨くと、よりキレイな状態をキープしやすくなりますよ。

 
 

【ニオイの元を徹底的にお掃除!】

車内の嫌なニオイはエアコンを付けたときに感じることが多いですよね。

まさしく、ニオイの元凶と言ってもいいかもしれません。
エアコンのお掃除では風向口にかけるエアコン用スプレーも便利ですが、エバポレーターの洗浄が重要です。

もちろん自分でもできますが、頑固でなかなか消えないひどいニオイなら、自動車ディーラーや大型カー用品店などの専門業者やプロにお任せするとより効果的です。

5000円~3万円まで、相場もいろいろ。
気になる方はぜひ相談してみてください。

 
 

【車内の日干しが何よりも効果的!】

徹底的なお掃除とクリーニングを終えたら、“車の日干し”を行いましょう!

梅雨時の晴れ間はとくに気温も上昇しやすく、日差しもまっすぐ。
車の日干しにはもってこいな条件です。

半日くらいは窓やドアを開けて日干しすると、滅菌も出来て一石二鳥。

さらに今後の消臭策として、クローゼットに使う除湿剤や湿気取りや備長炭などを置くと良いでしょう。

 
 

現在廃車にしようと考えている車も、掃除とちょっとした工夫でより快適な車内空間が保てるもの。

手放す前の少しの時間かもしれませんが、気になるニオイが無くなるなら試すのもアリかもです。

また、新車購入を考えている方は、お掃除の仕方とニオイの原因などを参考にして、大切な愛車を清潔な空間に保ってあげてください。

無料査定実施中!