[滋賀]での廃車の費用は?

廃車をするなら、業者に依頼するのがオススメ。
複数の業者を選んで、一括で査定依頼ができるから楽に廃車費用の比較ができます。

あなたの車の価格は?無料査定実施中!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

滋賀での廃車なら、私たちにお任せください!

走行距離が多くても、きっと買い取れます。
たくさん乗って活躍した車に次のステージを与えてあげましょう。

滋賀の廃車業者

  • 村上自動車解体

    〒520-0526滋賀県大津市和迩中722

    実績のある解体の技術で、丁寧に対応している企業です。

  • 株式会社八幡自動車工業所

    〒523-0015滋賀県近江八幡市上田町176-9

    廃車はもちろん、修理や塗装も行っている企業です。

ご依頼の流れ

  1. Step1 無料一括査定

    Step1 無料一括査定

    一回の入力で複数の廃車業者に査定依頼!入力もカンタン3Step♪

  2. Step2 廃車費用を徹底比較!

    Step2 査定を徹底比較!

    廃車業者より査定の内容が届きます。

    じっくり比較してください!

  3. Step3 日時を決定!

    Step3 日時を決定!

    廃車業者が決まったら、業者と相談の上引き取り日を決定します。

  4. Step4 書類を準備

    Step4 書類を準備

    引き取り日までに、必要な書類を用意します。

    • ・自動車検査証(車検証)
    • ・所有者の印鑑証明書
    • ・実印(委任状・譲渡証に捺印)
  5. Step5 引き取り&買取金の受け取り

    Step5 引き取り&買取金の受け取り

    業者が引き取りにうかがいます。買取金は、その場で現金or後日振込!

無料査定実施中!

D

滋賀のデータ

車両保有台数(乗用車、二輪車) 804,366台 27位/全国
1世帯あたりの車両数 1.429台 17位/全国
免許保有数(第一種免許) 926,640 24位/全国
新規免許交付数 14,892件 26位/全国
免許停止数 3,696件 28位/全国

滋賀の1世帯あたりの車両数は1.429台と、全国17位の保有数です。

免許停止数は3,696件と全国28位。人口10万人あたりでみたときの死亡件数は高いほうです。死亡者は高齢者の割合が高く、その多くが歩行中、道路横断中の事故ということです。ドライバーは進路前方の安全確認を怠らないようにしましょう。

また、ドライバー自身が高齢者である割合も増加しています。高齢者ドライバーの事故で多いのが出合い頭や追突事故です。

参照データ
[車両保有台数(乗用車、二輪車)]自動車保有台数統計データ(平成24年10月末)、一般社団法人 自動車検査登録情報協会
[1世帯あたりの車両数]自家用乗用車の世帯当たり普及台数(平成23年3月末)、一般社団法人 自動車検査登録情報協会
[免許保有数]運転免許統計(平成24年版)補足資料1、警察庁交通局運転免許課
[新規免許交付数/免許停止数]平成24年度版 運転免許統計、警察庁交通局運転免許課

よくある質問

  • Q

    車を売った場合は、重量税の還付金はもらえないのでしょうか?

    A

    自動車重量税の還付は「自動車リサイクル法に基づいて適正に解体された使用済み自動車の最終所有者」を対象に行われます。
    したがって自動車を売却した場合、自動車重量税の還付を受けることはできません。
    盗難などで手元に自動車がない場合も還付を受けることができません。

  • Q

    軽自動車は、自動車税の還付がないと聞きましたが、本当ですか?

    A

    軽自動車の場合、もともとの税金が低く設定されているため自動車税の還付はありません。

    また、年額での納税となりますので、3月中に廃車手続きを行わないと4月1日時点での自動車所有者に1年分の自動車税(7,200円)がかかってしまいます。
    3月中は役所が混みあいますので早めに手続きを行いましょう。

  • Q

    当日すぐに廃車にしてもらうことはできますか?

    A

    繁忙期などは難しい場合が多いでしょう。
    廃車手続きは陸運局で行いますが年度末などの混みあう時期は通常より時間がかかります。業者側のスケジュールもありますので、余裕を持って依頼しましょう。
    少しでもスムーズに手続きするには必要書類を事前にきちんと揃えておきましょう。

無料査定実施中!